広島県立海田高等学校は高い志を持ち,グローバルな視野で社会に貢献する人間性豊かな人材を育成します。

〒736-0051 広島県安芸郡海田町つくも町1番60号

校長よりEDUCATIONAL POLICY

校長挨拶                      

 

 

広島県立海田高等学校のホームページを御覧いただき,誠にありがとうございます。

学園の一木一草に愛情を寄せる
自己の天分を限りなく伸ばす
己を見つめ,他を敬い,共に歩む

これは,本校の校訓です。先人達が生徒一人一人の成長していくあるべき姿を示したこの校訓からは,これからの社会でもますます大切とされる普遍的な価値観が今も伝わってきます。

 本校は昭和17年広島県立海田高等女学校として創立され,昭和43年に定時制課程が併設されるとともに現在の広島県立海田高等学校に校名が変更されました。これまでに卒業生は25000人近くを抱え,国内外で活躍する有為な人材を多数輩出しています。現在は全日制課程の普通科・家政科と,定時制課程を併せ持ち,今年で開校76年目を迎える歴史と伝統のある高等学校です。

本校では,校訓に示された価値観を実践すべく,全日制課程では,全人教育を実践し,高い志を持ち続け,グローバルな視野で社会に貢献する人間性豊かな人材を育成すること,また,定時制課程では,将来にわたって社会的に自立し,社会に貢献する人材を育成することをそれぞれミッションに掲げています。

 今年度は,「広島版『学びの変革』アクション・プラン」が全県展開されることとなります。私ども教職員は,全ての授業で生徒たちが主体的・対話的で深い学びに取り組むとともに,部活動に汗を流し,学校行事で一体感を共有するなかで,「賢く(知)・豊かに(徳)・逞しく(体)」を体現できるよう積極的に指導,支援に取り組んで参ります。

また,海外姉妹校との交流を通して,視野を広げるとともに,自らに誇りと自信を持ったグローバル人材の育成にも力を入れて参ります。

これまでの歴史と伝統を礎に,新しい時代を担う人材の育成をめざし,「海田高校で学んで本当によかった」と思えるよう,教職員一同,「チーム海田」で取り組んで参りますので,引き続き本校教育に対しまして,温かい御理解御支援をお願い申し上げます。 

平成30年4月
                                広島県立海田高等学校
                                校 長 冨永 六郎

                         

学校経営計画・学校評価


不祥事防止委員会等


バナースペース

広島県立海田高等学校

〒736-0051
広島県安芸郡海田町つくも町1番60号

TEL (全日制)082-822-3030
   (定時制)082-822-3850
FAX 082-822-3800